予想記事は当日の午前9:00までに投稿します。会心の一撃はこちら

『ふたことめ』(回顧)

スポンサーリンク
『ふたことめ』(回顧)

弥生賞2020『ふたことめ』(回顧)|フィリーズレビューの穴馬1頭

チューリップ賞の『ひとこと』です。 想定1~3番人気 ワーケア ルメールキレの良い末脚が武器。ただ瞬時にトップスピードが出せるタイプではなく時間が掛かる、直線の長い東京コースではラスト200m辺りからグイーンと伸びるが、前走直線の短い中山...
『ふたことめ』(回顧)

チューリップ賞2020『ふたことめ』(回顧)|ファルコンSの穴馬1頭

チューリップ賞の『ひとこと』です。 想定1~3番人気 レシステンシア 北村友阪神JF1着馬。ハイペースで逃げて上がり最速、同じダイワメジャー産駒のメジャーエンブレム級はあるか、いやすでに超えていると言っても過言ではないか。この馬が凡走する...
『ふたことめ』(回顧)

阪急杯 2020『ふたことめ』(回顧)|チューリップ賞穴候補馬1頭

阪急杯各馬の『ひとこと』上段:考察|下段:回顧です。 想定1~3番人気 ダイアトニック 北村友1400mは6戦して5-1-0-0とパーフェクト、ただし5勝のすべては直線平坦の京都コースでのもので、阪神コースの直線急坂を...
『ふたことめ』(回顧)

フェブラリーステークス 2020『ふたことめ』(回顧)

フェブラリーステークス各馬の『ひとこと』上段考察|下段回顧です。 想定1~3番人気 インティ 武豊東海S3着、4角の手応えは良く勝ち馬に並びかけたが結局抜けず、後ろからも交わされて3着だったのはやや不安。去年は逃げて勝っているから、勝ちに...
『ふたことめ』(回顧)

【先週の競馬回顧】共同通信杯 2020『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 マイラプソディ 武豊My注目馬でPOG指名馬でもあるので勝って欲しいが、ここ目一杯に仕上げる必要がないのと別定戦で他馬より1k重い斤量を背負うことを考えると圧倒的に抜けた存在とは言えないか。 ◎4着展開が向かなかったと...
『ふたことめ』(回顧)

【先週の競馬回顧】クイーンカップ 2020『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 ルナシオン ルメールエンジンの掛かり遅くスピードに乗ってから正味150mだけで差し切るという非凡な能力を見せた。伸びしろという余白は十分にあるので上積み分を考慮すればあっさり勝ってしまうぐらいの素質はある。ただ新馬戦のよ...
『ふたことめ』(回顧)

【先週の競馬回顧】きさらぎ賞 2020『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 アルジャンナ 川田初戦は楽勝で着差以上に強い内容。前走はコントレイルをマークしながらもまったく追い付けず川田Jは「勝った馬が強すぎた」というコメント。それでも3着には0.7差付けており、若干揉まれ弱い馬かなぁと思うところ...
『ふたことめ』(回顧)

【先週の競馬回顧】シルクロードS 2020『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 モズスーパーフレア 松若 56k京都1200では2度走っていずれも逃げてオパールS3着と前走の京阪杯8着、ラスト100mから脚色が鈍る傾向。高速馬場に強く今の時計の掛かる京都の馬場では厳しいのではないか。想定1番人気では...
『ふたことめ』(回顧)

AJCC 2020 『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 ブラストワンピース 川田凱旋門帰りなので追い切りで状態を判断するしかない。好きな馬なので応援はするが、こういう馬をわざわざ本命にする必要はないのかなと思ってはいる。 △1着4角でのアクシデントで不利を受けながらもだか...
『ふたことめ』(回顧)

京成杯2020 『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気 スカイグルーヴ ルメール東京2000mを逃げ切りだったが相手がかなり弱い印象で、5馬身差は付けたが正直どうかなぁといったところ。ただ直線でも加速していたし、本命にはしないが相手には入れておく。 ▲2着外々を回ってラスト...
スポンサーリンク