予想記事は当日の午前9:00までに投稿します。会心の一撃はこちら
スポンサーリンク

【先週の競馬回顧】クイーンカップ 2020『ふたことめ』(回顧)

『ふたことめ』(回顧)

想定1~3番人気

ルナシオン ルメールエンジンの掛かり遅くスピードに乗ってから正味150mだけで差し切るという非凡な能力を見せた。伸びしろという余白は十分にあるので上積み分を考慮すればあっさり勝ってしまうぐらいの素質はある。ただ新馬戦のように一瞬のキレだけで勝とうとするならば厳しいと思っている。

▲10着
新馬戦と同じように道中は掛かり気味、それに加え出遅れて位置取りは後方、直線では今回もエンジンの掛かりが遅いなと思っていたら点火することなく終了。気性面での成長と経験を積んでどうかというところだが人気では買いたくない。中山で見てみたいというのはある。
ミヤマザクラ 福永兄達はみな中長距離で活躍しているがこの馬は兄達と比べて一回り小さく胴も詰まり気味なのでこの距離は良いと思う。瞬発力に頼ったタイプではなく持続力もある。あまり馬場が渋らなければいいが、本命候補の1頭。

1着
突き抜けるような派手さはないが想像していたような走りでの勝利。おそらく相手なりに走れそうなタイプで相手が強くなってもソコソコやれそうな気がする。
ホウオウピースフル 田辺2連勝中、いずれも楽勝の内容。ただ前走は5頭立てで相手も弱く今回が試金石となる。馬体的にマイルへの距離短縮はプラスにはならないが基礎能力は高めに見ているので買い目には入れる。

△6着
マイルの速い流れは向かない印象だったが次もマイル戦なら慣れは見込めそう。2000mに距離を戻すならそれはそれで良いだろうし巻き返せると思う。
スポンサーリンク

想定4番人気以下

マジックキャッスル フォーリー距離はマイルがギリかなといったところ。抜けた力はないので展開の助けは欲しい。

2着
速い流れを後方から大外一気。展開の助けがあったと思ってはいるが、これまでの4戦すべて違うコースでのもので堅実な走り。フォーリーJは「距離が短かったようで、もう少し距離が長い方が合う」とコメントしているが、どうかなぁ…。
アールクインダム 北村宏2走前の札幌2歳Sではパドックからうるさい面を見せ大敗。当日のイレ込み具合はチェックしておきたい。前走稍重で勝ってはいるが走り的には得意ではないと思っている、持続力あって人気になるタイプでもないので注意しておきたい。

☆9着
前半の入りは急かさずとても良かったと思う。直線は伸びを欠いたが着順ほど負けてない。次走は実績ある中山で穴なら狙ってみたい。
シャンドフルール 武豊脚が長く上に跳ねるような走りで前へ前へという推進力は感じない走り。決め手には欠けるがステッキには反応してピッチが上がる面も見せており、逃げての粘り込みや前残りには注意。

…5着
うまく内をすくって外から併せてきた馬にもしっかり反応していたが、今回の上位メンバーの中では能力的に一枚劣る内容。
アカノニジュウイチ 横山典前走は上り2位に0.6差の最速で強い勝ち方。これで想定5番人気、簡単に飛びつきたくなるが若駒戦によくある強い勝ち方のあとのあっさり凡走というよくあるパターンのニオイが若干する。追い切り見て判断。

○4着
坂路でしっかり動けていたので穴馬1の対抗に。レースは最後方から直線は内を突いて脚を伸ばすが4着が精一杯という内容。脚質的にアテにしづらいがその分人気が上がらなければ次も積極的に狙っていきたい。
アミークス 岩田康馬群を割って出るような根性は今のところ見られないが、外からストレスフリーな状態なら確実に伸びてくる。スピードの乗りがやや悪いので長い直線の東京は向くが勝ち切るまでのイメージは湧かない。

△11着
枠が4番枠ということもあって内目を回り、若干馬場に脚を取られる面もあって凡走。また条件が変われば一発あってもとは思っている。距離短縮1400mが良さそう。
インザムービー 石橋体はゴツくパワータイプ。高速馬場だと厳しいが時計の掛かる馬場ならワンチャンあると思う。雨降って重馬場以上に悪くなれば。

…14着
ハイペースの大逃げ。特になし。
サナチャン 武士沢この馬も重、不良馬場なら一発を秘める。といっても折り合いを欠く面あって乗り難しい馬という印象なのでかなり薄い。

…8着
結局良馬場で。道悪極悪馬場の時だけ考える。
セイウンヴィーナス 野中平均ペース以上だと道中ついていけず置かれる面あり。後方からの展開待ちになると思うが望みは薄い。

3着
今回はある程度前目に付けれて直線もしっかり伸びてきた。穴をあけるにしてもこの展開は予想できなかった。この馬が3着にこれるぐらいレベルが低かったと見るのが正解なのか?まったくそうは思っていないが…難しい。。。
チアチアクラシカ 吉田豊左にモタれ癖のある馬。2度の馬券外凡走は渋った馬場のときだが道悪を苦にするのか内面的なものなのかはまだ掴めていない。いずれにしても買いたいという要素は見つからない。

…7着
評価は変わらず。特になし。
メルテッドハニー 横山武特に見どころなく。。。

…13着
特になし。
ヤマニンプレシオサ 江田照胴の詰まったずんぐりむっくりな体形で距離はギリかやや長いかなといった印象。その他に目立つところもなく。

…12着
特になし。