スポンサーリンク

皐月賞2019 競馬,前走レースリプレイ予想

18-19年予想
前走だけに絞った狙い目ファクター

メインファクター
縦長展開経験馬でそこでのパフォーマンス上位馬。

 

サブファクター
前半脚使って前目の競馬をしながらも勝った馬。
前目の競馬で多少の伸び有る粘り込み馬。

 

人気馬の序列(前売りオッズ1~3番人気の序列)

最上位評価【サートゥルナーリア】…最終追い切りも楽な感じで先着、また併せた馬がシャケトラというのもね、もう本命でいくしかない。ただ皐月賞の歴史の中で年明け初戦で勝った馬はいないらしい。データ派の人は頭では買えないのかな?自分はデータ派ではないので関係ないけど。。。不安点をあげるとしたら、少頭数戦もあって5番枠より外の経験がなく今回12番枠、これまでの3戦は内々の競馬で、外差し競馬の経験がないところぐらいかな。

2番手評価【ダノンキングリー】…兄弟は短距離ダートでの活躍が目立つ、前走はスローであまり距離の適性は問われなかったし、今回は前掛かりな馬も多く平均ペース以上になった場合、距離適性を問われるレースになって前走のような強さを発揮できるかは心配なところではある。

3番手評価【アドマイヤマーズ】…距離という面ではダノンキングリーとまったく同じことがこの馬にも言えると思うし、週中記事で書いた通りダノンキングリー以上に不安な点だと見ている。あと、この馬の追い切りはいつも元気なさげに見える、今回もそうなんだけど…まぁいつもそうだからアテにならないが。。。

 

◎選択おすすめ軸1頭 サートゥルナーリア 1着

上記参照

○推奨穴馬この1頭 ニシノデイジー 17着

出走馬の中では経験豊富な部類。追い切りも前走より上昇度あって、人気もガタ落ちで妙味あり。なんか3着っぽい気がする…根拠はないけども。。。

 

▲シュヴァルツリーゼ
☆メイショウテンゲン
△ヴェロックス   2着
△ダノンキングリー 3着
△アドマイヤマーズ

 

【買い目】
ワイド
◎ー○▲☆
○ー印馬流し 計8点