スポンサーリンク

京都記念2019年の予想、推奨穴馬は大穴!

古馬重賞予想
前走だけに絞った狙い目ファクター

メインファクター
前走G1で厳しい流れの中でも粘りは見せた馬

 

サブファクター
馬群に包まれながらも、脚伸ばすパフォーマンスを見せた馬
4角早目先団に取り付ける脚(機動力)のある馬

 

ファクター傾向
前走G1レースできっちり揉まれてきた馬、そんな厳しい流れの中でも最後まで
めげずに下がらずに走り切った馬の好走が目立つ、着順は関係ない
「馬群に包まれながらも、脚伸ばす」っていうのも似たようなもの。
他には4コーナーで上がっていける機動力のある馬には注意。

 

人気馬の評価、序列決め
ノーブルマーズは目黒記念の2着も宝塚記念3着の時も、何かこれといって強いと
思えるところがなくて、、、ただ高倉騎手がデビューからずーっと全レースに騎乗して
いるのが相当プラスになっているんだろうなぁとは思う。
ステイフーリッシュのG3、3着、2着もノーブルマーズと同じで、これといって強いって感じ
のしない馬、今の京都の荒れてきた馬場もマイナスだと思う。
パフォーマプロミスはG1では足りない戦績になってはいるがそれ以外では安定した成績。
気になるのはやっぱり負担重量かな、この馬は56kg以下では9戦して全部3着以内の
(6-2-1-0)で57kg以上を背負ったときは(1-0-1-5)と、着外に敗れたときはすべて
57kg以上だったという点、57kgを背負ったレースでは前半の位置取りが後ろになる
ことが多く、斤量に泣くタイプという懸念も少なからずあり、評価は上げられない。
正直3頭ともパッとしないが序列を付けるなら
ノーブルマーズ→ステイフーリッシュ→パフォーマプロミスの順

 

◎選択おすすめ軸1頭…マカヒキ 3着

狙い目ファクターに唯一該当する馬。もう終わった馬との声もあるが、
自分はそうは思いません、今は、、まだ。。。最終追切や仕上げ方には疑問は残るが、
このメンバーで上位にこれなかったら、それこそ終わった馬に。。。

 

○推奨穴馬この1頭…ケントオー 5着

 

▲ノーブルマーズ
☆ステイフーリッシュ 2着
△パフォーマプロミス

 

【買い目】
ワイド
◎ー○▲
○ー▲☆△ 計5点