予想記事は当日の午前9:00までに投稿します。会心の一撃はこちら
スポンサーリンク

中山金杯2020 『ひとこと』

『ひとことめ』(考察)

想定1~3番人気

クレッシェンドラヴ 内田博早目マクリが得意技。今回狙いたい本命像にピッタリ。
ザダル マーフィー前走菊花賞は何の見せ場もなく凡走したが、さすがに3000mは長すぎたか…。適距離で巻き返し可能。
ブレステイキング除外対象馬
スポンサーリンク

想定4番人気以下

テリトーリアル 藤岡康この馬は外付けすると思ったより伸びない傾向があるので外枠なら軽視、内枠なら注意が必要。特に2000mではそうで、もし外枠に入ったら逃げなければいけない馬。
トリオンフ 三浦1年4か月ぶりの前走が逃げて2着、生粋の逃げ馬は不在でブラックスピネルかこの馬が逃げるか。坂は無い方がいいのと、乗り替わり、初の中山コースでトップハンデ58kというのは楽ではない。
ブラックスピネル 津村去年は逃げれば掲示板は確保している戦績で、ここは逃げの手が打てる盤面。スローの逃げ叶えば残る可能性もあるか。
レッドローゼス 田辺コーナー速度が速くてギア持ち、トップギアに入りさえすればきっちり脚は使ってくれるのだが、前走のように直線向いてから追い出していては届くわけがない。今回は4角から強気にマクっていく競馬に期待したいが…。
マイネルサーパス 丹内ゴール前の急坂で止まるイメージが容易にできる馬。それでも2,3着ならあるかなぁ、ないかなぁ。。。
ギベオン フォーリ前走は包まれ度外視、前々走は魔のトライアングルに陥り酌量、どこかで走ってきそうな雰囲気はあるがハンデ(57.5k)も見込まれた感じだしどうしても坂で脚色鈍るので今回が買い時ではないのかなと、押さえるか消すかで検討中。
※魔のトライアングルについては過去記事参照
先週の激走穴馬『なぜ?あの馬を本命にしたのか』【2歳未勝利】
『なぜ?あの馬を本命にしたのか』と題して先週好走した穴馬の狙った理由を解説していきます。(複数頭いる場合は1頭ピックアップ)※何番人気以下が穴馬なのか?人それぞれだとは思いますが、当サイトでは、単勝4番人気以下を穴馬と称しています。今...
アンノートル 柴田大距離実績もなく、前走の5着ぐらいが精一杯な感じ。
マイネルハニー 横山武約11ヶ月ぶりの前走が案外過ぎて一変を期待するには酷かな。
シャイニープリンス 勝浦3年前の3着馬だが、もう10歳…。
タニノフランケル 石橋脩逃げ先行脚質だが最近は同じ先行馬の中でも負けているケースが多く、逃げたら怖いが狙い辛い。
カデナ 鮫島駿直線向いてビュッと伸びる一瞬のキレに見どころがある。先行馬は多く、前がごたつけばこの馬の出番もなくはない。
イレイション 北村宏中山芝コースは得意な舞台だが2000mは未経験。前走もいったいったの競馬を逃げて3着なので評価はできない。
ウインイクシード 松岡得意の中山コース。前に行って粘り込むならこの馬かなと思っている。
ノーブルマーズ ミナリクメリハリがなくダラーっと脚を使うイメージ。ゆえに勝ち切るイメージが走りからは見えないが、ミナリクJに乗り替わりどんなレースをするか楽しみではある。

穴候補筆頭=

 

除外対象馬
ブレステイキング
アクート
ショウナンバッハ
ソッサスブレイ
サイモンラムセス
ハッピーグリン
アールスター
トーセンスーリヤ

スポンサーリンク