スポンサーリンク

チューリップ賞2019年月曜予想、今週も何とか的中を

18-19年予想

チューリップ賞の現時点での予想です。

内容はすべて「前走のレース内容」に「展望を一言」添えて掲載しています。

アフランシール

左回り中京 終始大外追走からの1着。
終始4~5頭分外を回ってで、いくらかプラスに考えれるが
メンバー強化でどこまでやれるかなといった印象。

オーパキャマラード 

2馬身離しての単騎逃げ、直線突き放す感じはなく粘り込んで4着。
全体的に足りない感じ。

ココフィーユ

左回り東京 3番手外付け先行から直線抜け出し後続に差は詰められるも1着。
勝ちっぷりは良かった、メンバー強化でどこまでやれるか。

サムシングジャスト 

ポツン最後方から直線は大外から差してくるも6着止まり
勝ったシェーングランツと見比べるとだいぶ物足りない。

シェーングランツ 

後方から馬群に揉まれる競馬、直線でも揉まれながら脚伸ばし4着。
勝ったダノンファンタジーとも大きな差はない。

シゲルピンクダイヤ 

中団から直線馬群の隙間を突いて鋭く伸びて1着。
未勝利戦での1着だが直線の脚はかなり目立つ脚。1発狙ってみるのもアリかも。

シャドウディーヴァ

左回り東京 少頭数4番手の好位から直線伸びるが前が止まらず3着。
悪くはないが止まらない前2頭を差し切るぐらいの強さがないと厳しいか。

タニノミッション 

スタート良く3番手の外追走直線すぐ逃げ馬に並びかけたが抜けず、
後続にも差され5着。全体的に足りないかなといった印象。

ダノンファンタジー 

後方から直線大外2着馬のクロノジェネシスと並んで追い込んでくる、
クロノジェネシスには抜かせない脚で阪神JF1着。
特に嫌う必要もなく普通に有力馬でいい。

ドナウデルタ 

前目馬群の中好位から直線絵に描いたようなどん詰まりで度外視できる。
パワータイプで重以上の道悪なら一考できる、
予報は木金曜が雨だが当日土曜は晴時々曇、降水確率10%で。。

ノーブルスコア 

好位のINから直線外に持ち出し差は詰める3着。
決め手に欠ける印象で勝ち切るまではないと思う。

ハニーウィル

ダート戦、中団から徐々に上げていき4角では外の3番手に、
直線逃げ馬を捉えて半馬身差、後続を首差凌いで1着。
芝では初戦大敗しており厳しいか。

ブランノワール

3番手外付け先行から直線抜け出したが
最後大外から1頭アクアミラビリスにズバッと差されての2着。
アクアミラビリスとの力差をみると一線級の馬ではないはずで。

ブリッツアウェイ

好スタートで3番手外付け先行から直線抜け出したが後続2頭に差され3着。
成績の通り全体的に見て足りない感じはする。

マルモネオフォース

中団からやや追っ付けながらの追走、直線は外目から差し切って未勝利勝ち。
メンバーも弱かったし、結局最後まで追い通しで見た目にも強くは映らない。

メイショウショウブ

追っ付けるも逃げれず2番手から、直線前崩れの中良く粘る。6着。
先行力と粘りは上々で印は必要。


まとめ

このメンツだとダノンファンタジーとシェーングランツの一騎打ちムード。
残った馬達はほぼほぼ横並びと考えていいのかな。
メイショウショウブとブランノワールが少し出ているぐらいと見ているが、
ただ1頭シゲルピンクダイヤは今の時点で推定10番人気と
人気がないので唯一狙ってみたい穴馬の1頭です。

◎シェーングランツ
〇シゲルピンクダイヤ
▲ダノンファンタジー
☆メイショウショウブ
△ブランノワール
△ノーブルスコア
△ココフィーユ

\\応援ポチっとしてくれるとありがたいです//