スポンサーリンク

フェブラリーステークス2019年の予想、オメガとソア消してもうた

古馬重賞予想
前走だけに絞った狙い目ファクター

メインファクター
過去の先行外付けからの強さを比較、
あとは本番外付け取れそうな馬の選定

 

サブファクター
馬群から抜け出る強さ(うまく言葉で表現できません)
4コーナーの手応えの良さ

 

人気馬の評価、序列決め
週中の展望記事で書いた以下の
「安定感ならゴールドドリーム、若く勢いのあるオメガパフューム4歳馬、
ピンかパーな面もあるが、圧倒的なピンの強さがありそうなインティ。」
そう書いたけど今回は視点を変えてワンターン実績を重視することにする。
そう考えるとインティはワンターンコース初めてだから2番手評価にして
実績のあるゴールドドリームが最上位評価に。
オメガパフュームは同コースの青竜S3着が気掛かりになる、
そのレースではスマハマにも負けてるしね。なのでオメガは3番手評価

 

◎選択おすすめ軸1頭 ゴールドドリーム 2着

「やっぱ強い馬は強い」ってなりそうなインティとは悩んだけど、
初コースとちょっかいかけてきそうな馬もいて、最終的にこっちを選んだ。
+30kgは気になるが当日の発表が出るまでは何とも言えない。
「調教後の馬体重発表」記事参照

 

○推奨穴馬この1頭 サンライズノヴァ 7着

「いいリズムで走らせれば最後は伸びる」と本人も言ってるからね、
なのに何故前走はあんな乗り方したのか意味不明だが、もう一回だけ。

 

気になる穴馬もう1頭
ノンコノユメ
追い切りを見てチョイス。
よくよく見返すとこの馬に向かないレース続きで、
ここは全然アリな気がしてきた。

 

▲インティ     1着
☆ノンコノユメ
△コパノキッキング
△ユラノト     3着
△クインズサターン

 

【買い目】
ワイド
◎ー○☆△△△
○ー▲  計6点 ◎ー△760円