スポンサーリンク

先週の激走穴馬『なぜ?あの馬を本命にしたのか』【2歳未勝利】

競馬結果

新企画、『なぜ?あの馬を本命にしたのか』と題して先週好走した穴馬の狙った理由を解説していきます。(複数頭いる場合は1頭ピックアップ)
残念ながら好走馬がゼロだった時は、ありません⤴(過去の好走馬を取り上げるかも)

何事も続かない性分なので、いつまでやれるかは分かりませんが始めます。

先週の好走穴馬

11/30(土) 中山 4R サンビュート 7人気2着
11/30(土) 阪神 4R エスシーミホーク 10人気 3着
12/ 1(日) 阪神 2R ザフーン 5人気 3着
12/ 1(日) 中京 4R エーティーロンドン 4人気 2着(同着)

※何番人気以下が穴馬なのか?
人それぞれだとは思いますが、当サイトでは、単勝4番人気以下を穴馬と称しています。

先週の好走した穴馬は上記の4頭、この4頭の中から1頭ピックアップして。。。

今回は、土曜阪神4R 10人気 3着の エスシーミホーク にします。

これはワイド3点で2110円的中していますが、複勝は3700円もついてます。
複勝の最終オッズは6.7~39.3倍なのでほぼMAXの配当、単勝1.3倍の1番人気が4着に飛んだからですね。

では、本題に。

なぜ?10番人気の『エスシーミホーク』を本命にしたのか…

まず最初に、私の予想は『レースリプレイ、過去の走りから好走馬を探す』というのが基本となっています。
(これだけは言っておかないとね…次回からはテンプレ)

 


エスシーミホークの前走は京都の新馬戦12番人気6着で距離は今回と同じ芝1400m。

結論から先に言います。
逃げ、先行馬が1,2着する中で、中団から内目を突いた馬の中で1番の脚だったから。

 

手法:分断レース
  • レースを見るなかで、前と後ろ、内と外、など、1つのレースを分断して見る。
  • 1つのレースを2~6つに分けて見る。
  • 内前、外前、内中、外中、内後、外後など

 

エスシーミホークの前走:4コーナー出口付近

※数字が着順

前と後ろとで分ける。
前に行った馬の1,2着なので、ここは単純に前有利と見る。

この部分は分かる人だけ分かって…

ここでのポイントは、前4頭はいないものと考える。
前4頭がいないのだから、3,4,5着馬は→1,2,3着となる。
(書いてて自分でもわけわからんくなったわ…)

直線:残り250m付近

内と外とで分ける。
直線は外を通った馬が掲示板を独占したわけだから、まとめると。

後ろから行った馬で直線は内を通った馬に、不利とまでは言わないがディスアドバンテージだったと言える。

(そうそう、簡単に言うとそういうことやね)

「ちょっと待てぇーい、そんな馬2頭しかおらんやんけ!」

おっしゃる通りでございます、それだけでは買えないですね。

そこで重要なのがエスシーミホークの“伸び具合”になってきます。
これは実際にレースを見てもらうしかないですが、残り200m切ってからの伸びは外の馬と遜色ないのが分かると思います。

この“伸び具合”を見るうえで重要なポイントはリンク先の説明欄に記載しておきます。

しれーっとバナー貼りましたが、これやらなくなって1か月で底まで落ちてしまいました。
復活させます。

以上の分断レース、伸び具合、おもにこの2点を見て、「これなら狙ってみてもいいかな」と思い、本命にした訳です。

スポンサーリンク

以上で終わりですが、そもそも穴馬なんでこない方が多いというのが前提になります。

これを読んで意味がわからない人も多いかと思いますが、これから何度もしつこく取り上げます。そのうち何が言いたいのかわかってくれればいいと思っていますので、また訪問してください。