スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2019年の予想、長丁場を制するのは?

古馬重賞予想
前走だけに絞った狙い目ファクター

メインファクター
前走凡走馬は何かしらスムーズに行かなかった要因あった馬で
(3角4角で捲り馬に被せられた、包まれ、前壁、などなど)
それでもラストは流れ込むぐらいの脚は必要。
逆に言えば、スムーズな競馬が出来ていたのに凡走した馬はいらない。

 

サブファクター
前走強い内容で好走したのに人気がない馬がよくいるレース。
直線はジリジリ伸びるタイプの方がいい。

 

人気馬の評価、序列決め
万葉Sの2着馬ユーキャンスマイルと3着馬グローブシアターの2頭が抜けた人気。
その万葉Sではタイム差なしということでレース内容を振り返ってみると、
よりストレスの掛かる競馬をしたのはグローブシアターのほうで3コーナー手前から
順位を押し上げたアドマイヤエイカンとそれにつられたカフェブリッツの2頭に前に行かれ、
直線はインを突いて伸びてくるが最後は挟まれる形。一方ユーキャンスマイルは終始前を
見る形、外からストレスフリーで自分の競馬が出来たのではないかと思う。
内外分だけ距離ロスもユーキャンスマイルにはあるが、妙味の観点からも
グローブシアターのほうを上に取りたい

◎選択おすすめ軸1頭 グローブシアター 6着

○推奨穴馬この1頭 カフェブリッツ 3着

人気馬の評価で書いた内容はこの馬にも当てはまる。

▲ユーキャンスマイル 1着
☆ソールインパクト

 

【買い目】
ワイド
◎ー○
○ー▲☆ 計3点 ○ー▲320円